痛くない脱毛がしたい!知っておきたい脱毛選びのポイント

医療脱毛なら麻酔による施術も可能!

脱毛すればムダ毛ともお別れできると知ってはいるものの、施術が痛いのではないかと悩んでいる人も多いことでしょう。しかし、サロンやクリニックで行われている脱毛方法は、痛みが少なく肌に優しいのが特徴です。痛みの感じ方には個人差がありますが、少しピリッとしたりジワっと温かく感じたりする程度なので安心して施術を受けることができます。

ただし、vio脱毛のようにデリケートな部分や皮膚が薄い箇所は痛みを感じやすいといえます。クリニックの医療脱毛であれば必要に応じて麻酔を使った施術ができるので、痛みに敏感な人はクリニックを利用してみるのも良いでしょう。

肌ダメージを防いですべすべ肌になろう!

毛抜きやカミソリを用いた自己処理は、コストがかからず自宅で手軽にできるというメリットがあります。ところが、埋没毛や毛包炎の原因になるなど肌に与えるダメージが大きいという点がデメリットです。サロンやクリニックの脱毛は肌に優しいというメリットがありますが、皮膚状態によっては施術ができないこともあります。皮膚の乾燥がひどい場合や湿疹・日焼けなどの炎症が起こっていれば、状態が落ち着くまで施術ができません。アトピー性皮膚炎や敏感肌のように肌トラブルがある人は、まずはスキンケアや治療を優先させましょう。

クリニックなら施術によって赤みや炎症が起こったときも薬を処方してもらうことができます。脱毛後の肌トラブルが気になるのであれば、クリニックで施術を受けるのも一つの方法です。

以前は脱毛といえば、若い女性がサロンに通っていましたが、最近では高齢者のサロン通いも増えています。その理由は介護されることを視野に入れているからです。